監察医制度

監察医制度

監察医制度とは、行政解剖を行う医師を設置する制度で、日本では1947年に導入されました。現在では、東京23区、大阪市、名古屋市、横浜市、神戸市の5都市に監察医務院があり運用されています。
北枕とは、頭を北の方角に向けて寝ることを意味します。縁起が悪いなどと耳にされたことがある方も多いかと思いますが、これは釈迦が入滅の際に北の方角に頭を向けたことに由来する仏教的理由に基づくものです。日本では前述の釈迦の話から北枕は死者を安置する場合に用いるとしているのです。
忌中とは、近親者が亡くなった場合、その遺族が喪に服し、死を忌み慎む期間をいいます。仏式の場合、通常は四十九日法要までが忌中とされます。この期間を過ぎると忌明けとなります。
供花とは、仏や死者に供える花のことをいい、「くげ」と読みます。一般的には菊や百合といった花が使われます。宗教によって、花の種類や供える形式が異なりますが、現代では故人の好きだった花をフラワーアレンジしてお供えをする場合もあるようです。
行基とは、7世紀から8世紀にかけて活躍した仏教指導者で、聖武天皇に起用され東大寺の大仏造営に携わったことで有名です。また、日本地図をつくったり、用水路を建設したりしたことでも歴史に名を残しています。

葬儀地域別情報・神奈川県(他市・町)
葬儀 相模原市 葬儀 鎌倉市 葬儀 逗子市 葬儀 三浦市 葬儀 葉山町
葬儀 厚木市 葬儀 大和市 葬儀 海老名市 葬儀 座間市 葬儀 綾瀬市
葬儀 愛川町 葬儀 清川村 葬儀 平塚市 葬儀 茅ヶ崎市 葬儀 秦野市
葬儀 伊勢原市 葬儀 寒川町 葬儀 大磯町 葬儀 二宮町 葬儀 南足柄市
葬儀 中井町 葬儀 大井町 葬儀 松田町 葬儀 山北町 葬儀 開成町
葬儀 小田原市 葬儀 箱根町 葬儀 真鶴町 葬儀 湯河原町 葬儀 城山町
葬儀 藤野町

 

 

Calendar