献体とは何か

献体とは何か

献体とは、医学や歯学といった学問研究の発展のため、死後に自分の遺体を学術機関などに提供することを約し、実際に死後家族によって提供されることを指します。
合祀とは、異なる神社の二柱以上の神を一つの神社に統合して祭ることや通常の一家族一墓所ではなく、複数の家族が同じ墓所に入ることをいいます。
公正証書遺言とは、遺言の方式の一つで、前もって作って置いた遺言を、公証役場で公証人と二人以上の証人の前で述べ、遺言内容を公正証書の形が残す形式をいいます。一般に費用がかかりますが、遺言の中では形式不備が起きないなどメリットがあります。
香典とは、仏式の葬儀の際などに死者の霊前に供える金品をいいます。現代では葬儀の際に参列者が香典袋に入れた香典を遺族側に渡すといった方法で行われています。
香典返しとは、一般的に四十九日法要が終わった後の忌明けからひと月程度に、参列していただいた方にお礼と報告を兼ねて物品を贈ることをいいます。

■ 横浜、川崎の葬儀
       
       
       
       
       
       
       

 

Calendar