任意売却に関するメリット

任意売却に関するメリット

任意売却の特徴の一つが、市場価格に近い値段で不動産を売却できるということがあります。
より高い値段で売れるということは、債務者の側からすればより債務残高が減ることになりますし、お金を貸している銀行からしてもよりお金を回収できるというメリットがあります。
一方競売の場合は市場価格の6割前後が売却の相場とされています。つまり債務者としても銀行としてもできれば避けたいというのが本音でしょう。
また任意売却は通常の不動産売買の手続きとほとんど変わらないため、友人知人や近所の人にもその事実はわかりません。ですがこれが競売であれば公示されますし、不動産業者が下見に来ますから競売の事実が近所の人にもバレる可能性があります。
任意売却には専門の業者がいますから、そうした任意売却専門業者を利用するのも手でしょう。
やはり専門的な知識や経験も必要になってくるのです。まずはネットで検索をして、近くの任意売却専門業者を探しましょう。"


離婚しても任意売却に巻き込まれる可能性はある

前夫、あるいは前妻のローン滞納が原因で任意売却をすることになったという人も中にはいます。
その場合、突然、金融機関からの連絡が来て、慌てて任意売却をすることになりますから、非常に大変です。 また、離婚した後に元パートナーと任意売却のための連絡をとるのはかなり精神的に負担となります。
最悪のケースでは、元パートナーが音信不通になってしまい任意売却手続きが不可能となることもあります。 そういった事態を防ぎたいのであれば、離婚の際に将来、任意売却になることも想定して、連帯保証人から外れておくのがいいでしょう。 詳細はローン会社との交渉次第ですが、別な連帯保証人を立てるとか、ローンを新たに組み直すといった方法で連帯保証人から外れられます。
どうやっても連帯保証人から外れられないという場合はいっそのこと、離婚の時点でローンを一括返済してしまうという手もあります。 離婚の時点で任意売却を想定する人はほとんどいないかもしれませんが、連帯保証人という関係は離婚して消えるものではないので要注意と覚えておきましょう。

【神奈川県(他市・町)】
任意売却 相模原市/ 任意売却 鎌倉市/ 任意売却 逗子市/ 任意売却 三浦市/ 任意売却 葉山町/ 任意売却 厚木市/ 任意売却 大和市/ 任意売却 海老名市/ 任意売却 座間市/ 任意売却 綾瀬市
任意売却 愛川町/ 任意売却 清川村/ 任意売却 平塚市/ 任意売却 茅ヶ崎市/ 任意売却 秦野市/ 任意売却 伊勢原市/ 任意売却 寒川町/ 任意売却 大磯町/ 任意売却 二宮町
任意売却 南足柄市/ 任意売却 中井町/ 任意売却 大井町/ 任意売却 松田町/ 任意売却 山北町/ 任意売却 開成町/ 任意売却 小田原市
任意売却 箱根町/ 任意売却 真鶴町/ 任意売却 湯河原町/

Calendar