会葬礼状の書き方

会葬礼状の書き方

会葬礼状文例集

□会葬礼状例1
亡き母○○葬儀の節は、ご多忙中にもかかわりませずご会葬くださいまして、誠にありがたく、厚く御礼申しあげます。
お陰様をもちまして、葬儀も滞りなく相済ますことができました。
つきましては、お伺いいたし御礼申しあげるべきでございますが、忌中につき略儀ながら書中をもってごあいさつ申し上げます。
平成○○年○○月○○日
〒○○
住所○○
喪主○○
親族一同

□会葬礼状例2
亡き父○○の葬儀に際しましては、ご多用中のところわざわざご列席くださり、ご芳情のほどありがたく厚くお礼申しあげます。
取り込み中のこととて、不行き届きの点も多々あったかと存じますが、なにとぞご容赦くださいますようお願いいたします。
略儀ながら書中をもって御挨拶申し上げます。
平成○○年○○月○○日
〒○○
住所○○
喪主○○
親族一同

□会葬礼状例3
謹啓 御尊家皆々様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます
亡夫○○儀 葬儀の際はご多用中にも拘わりませず、
遠路わざわざご会葬下さいまして厚くお礼申し上げますと共に、
故人生前中のご厚情を深く感謝申し上げます
取込中の事とて万事不行届にて失礼致しましたことを、深くお詫び申し上げます
早速拝趨お礼申し上ぐべき筈の処、略儀ながら寸楮を以ってご挨拶旁々お礼申し上げます
平成○○年○○月○○日
〒○○
住所○○
喪主○○
親族一同

会葬礼状は、会葬者へのお礼を伝えるものです。
近年では、受付での記帳の際にお渡しすることも多くなってきたようですが、お相手によっては後日改めて会葬礼状を郵送にてお送りした方が良い場合もあります。

例えば、父の葬儀に長男の勤める会社の社長が参列してくれた。などの場合でしょうか。
既にお礼の気持ちは伝わっている、または直接お礼をした、などの場合でも正式なお礼はやはり書状にてお伝えするのがよろしいかと思います。

実際私も、このような書状が届きますと、なかなかしっかりしてるな!と感心しますしね。

■ 横浜、川崎の家族葬
       
       
       
       
       
       
       

Calendar